太ももを痩せるには階段の昇降が1番です

脚の太さで1番気になるのが、太ももだと思います。
スキニーパンツを履いたときに、太ももが痩せていないと、カッコ良くきまらないので、絶対に痩せたい箇所だと思います。
太ももの部分痩せを成功させるには、階段の昇り降りが1番最適なエクササイズ法です。
実際、私も実践していたらマイナス3cmくらいは痩せました。
最初はかなり辛いですから、昇り降り20回を1セットとして、1日に2セットくらいから始めてよいと思います。
慣れてきたら1日5セットくらいのペースにすると、太ももの引き締まりを感じることができます。
通勤時に駅の階段でしても良いですし、自宅の階段で行えば、汗だくになっていても人目が気にならないと思います。

脚の筋肉を鍛えるには

美味しいものを沢山食べると、とうぜん肥満体へと近づいていってしまうし、すでに肥満であるという人は、ますます深刻な肥満へと近づいてしまいます。
特にお腹より下、下半身に贅肉がつきやすいタイプの人は、お気に入りのズボンがはけなくなってしまったり、大変なことになります。
そこで短時間で効率的に下半身が痩せることのできる、ダイエット方法がいくつか挙げられる中で、今回は反復横跳びを取り上げます。
反復横跳びは、下半身全体の筋力を鍛えるほか、普段使わない筋肉「インナーマッスル」を鍛えるのにも効果的です。
勿論、代謝を促進し、脂肪燃焼にも繋がります。
やり方は簡単です。床面か地面に、3本のテープを平行に貼り付けます。
┃┃┃←こんな風に。

テープじゃなくても、色鉛筆やチョークで描いても、すぐに消せますから大丈夫です。
この3本のテープを一本づつ、横向きで飛び越えます。これを数分続けるだけです。
テープの間隔は広ければ広いほど疲れますが、脂肪燃焼量も多くなります。
子供の頃を思い出して、最初は無理のない幅で、ゆっくりとやってみてはどうでしょうか。レッグマジックもおすすめですね。